サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン 心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる アメリカの心理学者ウィリアムジェームズの言葉です。 本商品の内容を少しづつでもこなしていけば、まず心が変わります。 壮絶な覚悟で意気込む必要はありません。 3週間、ちょっとづづで構いません。 気持ちが乗らなければ、PCの電源を入れるだけでもOK。 3週間、パラパラと教材を眺めるだけでも、 PCの電源を入れるだけでも、 その前向きな行動により心は変わります。 3週間とは、習慣化の期間でもあり、心が変わる期間でもあります。 心が変われば、行動も、習慣も人生も変わるのです。 気楽にやりましょう。 「まずは最初の3週間」この期間が人生を変えます。 自分の人生、傍観者ではなく主役として楽しみましょう。 一歩踏み出せば、案外簡単に人生は変わるものです。 「自分はどうせ無理だよ…」 思い込みで残りの人生を無駄にするなんてあまりにもったいない話しです。 「あなたがむなしく生きた今日は 昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日」 小説「カシコギ」より 幸運にも、今日を元気に生きていられる事に感謝して、 理想の自分に近付けるようにがんばってみませんか? ⇒サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

続きを読む

【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法

【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法 社員総数600名以上の会社の面接官だった著者が教える、簡単・効果的な面接必勝法です。 毎年100名以上もの入社試験受験者との面接を行っていた著者だからこそ分かる、ほとんどの面接者が見逃している面接の本質とは。 書店で、「面接で勝つための50のポイント」などというタイトルの本を見ると悲しくなります。 ポイントが50って・・・ 「この本は全然ポイントが絞れてません」と言っているようなものです。 そもそも、50ものポイントなんて読んでるそばから次々に忘れていってしまうでしょう。 そして読み終わる頃には、何が一番重要だったのかよく分からない。。 こんなことをしていても、本当に面接が上達するはずがありません。 私が、お伝えするノウハウは、ポイントが4つです。 当然ですが、面接が上達するためのポイントは他にもたくさんあります。 しかし、その中から厳選した、「誰でも」「簡単に」「すぐ実行できる」もので、 なによりも、しっかり効果が得られたものだけをまとめています。 読んでいるうちに忘れてしまうような、そんな印象の薄い方法は載せていません。 最初にお話した、恵子が実践した”連勝者の面接術”も、 たった4つのポイントを実行しただけです。 その4つのポイントとは、 ①面接時に他者と差をつける簡単な“ある行動”を行う ②自己紹介には、“企業が求める4つの要素”の中から1つ以上選んで入れる ③志望動機には…

続きを読む

あがり症改善プログラム~1日たった15分!?極度のあがり症を改善した心理カウンセラーが教えるある方法とは?~

あがり症改善プログラム~1日たった15分!?極度のあがり症を改善した心理カウンセラーが教えるある方法とは?~ 私があがり症だと気づいたのは、中学2年生のときでした。 人前で発表をしなければならない場合って、必ずありますよね? すると、私は1週間前から食欲がなくなります。 緊張で、食べ物が喉を通らなくなるんです。 3日前辺りから、眠れなくなります。 その結果、当日は発表前から既にげっそり、やつれていました。 発表したときのことは、全く記憶がなかったですね。 それだけでは終わりません。 その発表は、1分ほどのごく短い発表でした。 翌日、私は筋肉痛になったのです。 あがり症でお悩みのあなたなら、おわかりかもしれません。 人前で話すと、緊張して体が硬くなりますよね? あまりにも体に力が入り過ぎて、 翌日に筋肉痛になったのです。 自分でも信じられませんでした。 他にも、人前で話す機会があると、どうにかしてそれを避ける口実が無いか探しました。 そして、実際に欠席をして人前で話す機会を避け、 周りの人たちに迷惑をかけたことが何度もあります。 そして、あがり症のことが頭から離れなくなり、どんどんひどくなっていきました。 一番ひどいときには、人前で話すと、私は死ぬんじゃないかという 強迫観念を持っていたことすらありました。 ⇒あがり症改善プログラム~1日たった15分!?極度のあがり症を改善した心理カウンセラーが教えるある方法とは?~

続きを読む