英語通訳案内士試験合格マニュアル

英語通訳案内士試験合格マニュアル もし、語学で唯一の国家資格“通訳案内士”に最短ルートで一発合格したいと願うなら… 「英語通訳案内士」に合格するための最適な勉強法がここにあるのです…。 その勉強法をあなたにお伝えしたくて書いております。 あなたは 「英語通訳案内士に合格したい」 「1年後にまた試験を受けるのは何としても避けたい!」 と真剣にお考えですか? もし、この問いに答えが「イエス」なら、今していることをストップして、この先を一字一句漏らさず読み進めて下さい。 英語通訳案内士に合格するために必要な「とても大事なこと」を今からあなたにお話します… ⇒英語通訳案内士試験合格マニュアル

続きを読む

オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!スピーキングパワー

オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!スピーキングパワー 私は22歳までまったく英語を話せませんでしたが、バイリンガルとなり、多くの英語初心者に上達法を指導してきました。 私は22歳の時にオーストラリアに留学しました。 ただし、留学をしたからといって、すぐに英語を話せるようになったわけではありません。 実際、留学先で1年間以上、留学しているのに、まったく英語を話せない日本人をたくさん見てきました。 では、なぜ私は英語を話せるようになったのか? ⇒オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!スピーキングパワー それは、私がオーストラリアで「ある上達法」を知ることができたからです。 留学先のホストマザーが、ある時、「ネイティブが普段使っているフレーズを覚えた方がいいよ」というアドバイスをくれたのです。 ホストマザーのエミリーは、日本に4年間、住んでいたことがあり、英語と日本語のバイリンガルでした。 エミリーが日本語を学ぶ時にもっとも効果的だったことが「日本人が普段使っているフレーズを覚えること」だったのです。 私は英語漬けの環境を生かし、毎日、ネイティブが使ったフレーズを覚えては、すぐにそのフレーズを使うということを繰り返していきました。 つまり、英語フレーズのインプットとアウトプットを毎日、実践したのです。 それを毎日、繰り返しただけで、30日ほどで、英語である程度コミュニケーションが取れるようになり…

続きを読む

英会話 独学 ドットコム 英語 教材

英会話 独学 ドットコム 英語 教材 独学英会話の学習法は、音読練習を通じて英語を英語で理解する、英語に近い日本語を思いつくようになるための新しいトレーニング法です。 ?独学英会話の学習法は? みなさん、こんにちは。テキスト作成を担当した、アルスネット代表 土谷 望 です。 この教材では、動詞を意識することと、英語の語順のまま文の意味を理解することを軸にトレーニングを構成しています。それは、英語教育に長年携わってきた経験上、この2点こそが英語理解のキーポイントになると確信しているからです。この教材では、ぜひ英語学習初心者の方に英語を学ぶ楽しさを感じ取とってもらいたいです。そして数々の学習法、テキストを試してみた人、もしかしたら独学英会話の学習法があなたの眠っている感性を呼び起こすかもしれませんよ。 独学英会話は音読用の音声データとテキストのセットですから、タブレットやスマホに入れて持ち歩けば、ちょっとした空き時間に勉強できます。スキマ時間を有効に使いたい人にはもってこいのアイテムです。 ⇒英会話 独学 ドットコム 英語 教材

続きを読む