パチプロ&スロプロ育成プログラム年収500万の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報

パチプロ&スロプロ育成プログラム年収500万の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報 年間勝率100%、月間勝率96%、パチンコとスロットで7000万円以上稼いだ 現役パチプロ小田が本物の勝ち方をお教えします。 最短、最速で勝てる最新情報を メンバーズサイトにて更新中! メンバーズサイトにて、『実践時の画像』『データの見方』『ヤメ時』すべて公開! 分からない場合は、『24時間メールサポート』『スカイプサポート』『電話サポート』にて、あなたを万全サポート致します。 今すぐパチンコ店に勝ちに行く方はこちら ↓⇒パチプロ&スロプロ育成プログラム年収500万の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報

続きを読む

「白い絹糸」 好調予知回転数

「白い絹糸」 好調予知回転数 新規制後の新台の攻略に的を絞って攻略法を解説しています。 パチンコ台はこれまで最下限値が1/400とされて来ましたが、新規制が適用されて1/320以下に制限されました。 1/400のパチンコ台は1回の大当たり時の連チャンも多く出玉も多いものでした。 しかし、業界が娯楽だと言い張るパチンコとしては射幸性が高すぎるものでした。 そこで、1/400のMAX台を禁じて1/320を限度にすると言う改正が施行されたのです。常識で考えると1/320以下と言うパチンコ台はミドルスペックと言うランク分けに属するものです。著者は早速にこの新台を打ってみました。 しかし、各機種ともミドルスペックとは程遠いもので1/400のスペックよりもひどいと思うほどの、ハマリの深さと落とし穴が多いものでした。 2000回転ハマリの間に単発当たりを3回か4回入れて、表向きの確率を下げただけの、より賭博性が強いものでした。「この新台をミドルスペックだと思って打った人は勝てないでしょう。」しかし、これが以前のMAX台より危険性が高い機種だと気づいている人はまだ少ないと思います。 もう一つ訴えたいことがあります。 公安や警察では最近釘の調整禁止の取り締まりを強化して、パチンコの健全化を推し進めていました。 もうパチンコは釘の調整が出来なくなっています。 これまでは釘の良いよく回る台を一日打てば幾らかは勝てるチャンスもありましたが、釘の…

続きを読む

スロプロ育成プログラム年収350万円の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報

スロプロ育成プログラム年収350万円の 稼ぎ方・封印秒読み極秘情報 ⇒スロプロ育成プログラム年収350万円の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報 現役パチプロの小田勇次郎と申します。 このサイトではパチンコとスロットを11年間実践し 6963万円稼いだ小田のスロットの稼ぎ方を知ることができます。 あなた様がもし、スロットで月に何万円も負けているのでしたら このサイトをご覧になる価値が十分にあります。 あなたは、今… あなたは、今… ※スロットは目押しが出来ないから不安だ ※機械割(payout)の見方が分からない ※設定判別のやり方が分からない ※熱いゾーン(ゲーム数)や天井ゲーム数が知りたい ※止め時のタイミングが分からない ※どの店が稼げるか分からない ※遠隔操作やホールコンピューターの不安がある ※新台入替のサイクルが早いのでついて行けない ※最近の機種は難しくてゲーム性が理解できない ※新台入替は何を基準に選べばいいか分からない ※熱いイベントが分からない ※ガセイベントの判断がつかない ※狙い台の絞り方が分からない ※スロットの朝一・ゾーン・天井のゲーム数やメリットを知りたい ※どのような台に座れば勝てるのか分からない ※設定6を投入する時の店長・設定師のクセを知りたい ※平日にサラリーマンが夕方からでも稼げる方法を知りたい ※主婦がお昼から夕方までの間で勝てる方法を知りたい ※熱くなった…

続きを読む